トーマス・クロート 日本公式サイト

トーマス・クロート プロフィール
トーマス・クロート 1959年8月26日生. 1979年、ケルンでBLデビュー. ベルント・シュスター、ピエール・リトバルスキーとともに“ケルンの若き三羽ガラス”と称された. また、ケルン時代には奥寺康彦選手ともプレー. その後、アイントラハト・フランクフルト、ハンブルガーSV、ボルシア・ドルトムントといった、ドイツを代表する名門クラブで活躍. 左足から放たれる強力なロングシュートでも名の通ったMFであった. 1985年には、ベッケンバウアー監督のもとでドイツ代表デビュー. その当時の代表メンバーには、ハラルト・シューマッハーやオラフ・トーン、ウリ・シュタイン、フェリックス・マガト、カール=ハインツ・ルンメニゲ、ルディ・フェラー、ローター・マテウス、P・リトバルスキーなど、そうそうたる顔ぶれがそろっていた. ドルトムントでの1989/90シーズンを最後に現役引退. 現在は、DFB公認の選手代理人として活動.
会社概要
会社名 PRO profil GmbH
代表者 Thomas Kroth
所在地 Hörder Burgstrasse 18
44263 Dortmund B.R.D. (Germany)
電話番号 +49 (0) 231 941092-11
FAX番号 +49 (0) 231 941092-19
お問い合わせ info@proprofil.de
【日本窓口】 PRO profil JAPAN
Daizo MIKADO
お問い合わせ proprofil_jpn@yahoo.co.jp
ニュース
2010/09/01 矢野貴章はフライブルクへ、プレスタンはシャルケへ
2010/07/12 素晴らしきW杯:おめでとう、マヌエル!
2010/07/09 チョン・テセ:ドイツ・プロサッカー界初となる北朝鮮選手
2010/06/21 相馬崇人、コットブスへ
2010/06/16 リトバルスキー、VfLヴォルフスブルクのマクラーレン監督をアシスト
2010/06/16 Pro Profil、さらなる日本人選手を:内田篤人がシャルケへ
2010/05/21 香川真司、セレッソ大阪からボルシア・ドルトムントへ
2010/05/17 トルステン・フィンク、しっかりとした成績を残して・・・
2010/02/03 小野伸二、稲本潤一が日本へ
2009/12/17 大野忍選手、Pro Profilとともにブンデスリーガ移籍を目指す
2009/07/21 クリストファー・ショルヒ:レアルを飛躍の場としてケルンへ
2009/06/23 稲本潤一、喜んでフランクフルトに留まるところだったが・・・
2009/01/06 大久保選手、ラッキーナンバー“8”を背に
2008/08/18 Pro Profilは“誠実さ”も大切に
2008/02/05 小野、長谷部、菊地がドイツへ、高原がドイツを後に・・・
2007/07/27 クリストファー・ショルヒ、レアル・マドリードと5年契約
2007/07/24 マルセル・シェーファー、VfLヴォルフスブルクへ移籍
2007/06/13 ノイアー:マイスターとはならずも、1位の座を・・・