EL:シャルケ、ヘルシンキで失態

ヨーロッパカップの英雄/ラウールを欠くシャルケは、ヨーロッパの舞台で失態を演じると、ヨーロッパリーグ/グループリーグ進出を逃す危機に。ドイツカップ覇者であり、昨年のCLセミファイナリストであるシャルケは、フィンランド/チャンピオンのHJKヘルシンキとのアウェイでの1戦で、いまひとつのパフォーマンスしか見せられずに、0:2(0:1)での負け。8月25日のホームでの第2戦に向けて厳しい状況に。ヘルシンキのゴールは、プキ(18分、54分)。人工芝のスタジアムで、ヘルシンキは気持ちのこもったプレーでシャルケを圧倒し、予想外の強さを見せた。<br>このゲーム、内田選手は90分フル出場。キッカー誌の評価は5.5と厳しい評価。

2011/8/18