デル・ボスケ、ドイツ人プレーヤーを絶賛

スペイン代表監督/デル・ボスケは、スペインでプレーするドイツ人選手を絶賛。「ドイツ人プレーヤーは常に信頼できる存在。本当の意味でのプロだ。フィジカルが強く、それでいて、非常によく教育されている。戦術的にもすぐれ、なんといってもサッカーを理解している」。とくに、レアル・マドリードのメスト・エジルを賞賛。「エジルはとにかく素晴らしい」。また、元ドルトムントのヌリ・シャヒンについて、彼にもこれから大いなるキャリアが待っていると「シャヒンがうまく馴染み、レアル・マドリードにとって重要な選手になると、自分は確信している」。来年のユーロを見据えて、デル・ボスケはドイツを最大のライバルとして「ドイツは、“勝負強さ”、“大会トーナメント巧者”いった元来の強みに加え、プレーの上でのクオリティーをも備えるようになった」「シュヴァインシュタイガー、ラーム、クロース、ゲッツェなどの選手は、みなトップクラスの選手だが、彼らは本来の強さだけでなく、ゲームにアクセントをつけることができる存在だ」。

2011/8/22