シュヴァインシュタイガー、バスケット/ドイツ代表チームにエール

バスティアン・シュヴァインシュタイガーは、バスケットボール/ドイツ代表チームに対し、ヨーロッパ選手権での残りゲームでの健闘を祈り、ビデオにてエールを送った。そして、ディルク・ノヴィツキを中心としたそのチームにボーナスを約束。その条件は、2012年のロンドン・オリンピックへの出場権を得ること「オリンピック出場権を得ることができれば、チーム全員をアリアンツ・アレーナでのゲームに招待する。もちろん、その際には、どのゲームを観たいかはご自由に。とにかく頑張って!」。このシュヴァインシュタイガーからのビデオレターに対し、ノヴィツキ選手は、「よう、シュヴァイニ! 激励をありがとう。フライブルク戦での健闘を祈ってるよ」「出場権を得ることができれば、喜んでその申し出を受けさせてもらうよ」と返答。バスケットボール/ドイツ代表は、リトアニアでのヨーロッパ選手権で6位以内に入れば、オリンピック出場に向けての道は残されることになる。しかし、そのためには残り2試合での勝利が義務。

2011/9/9