長谷部誠が先発フル出場し勝利に貢献

ブンデスリーガ第5節は9月11日に2試合が行われ、ヴォルスブルクはシャルケ04に2-1で勝利した。
注目された日本人対決は内田篤人がベンチ入りしたが出場機会がなく実現しなかった。長谷部誠はサイドバックで先発し勝利に貢献した。
1.FCケルンの槙野はベンチ外で出場機会がなく、チームは1.FCニュールンベルクに1-2で敗れた。

2011/9/12