ベルクマン、フンケルの後任に

アンドレアス・ベルクマンがVfLボーフム(2部)の監督に。ハノーファー96を率いたこともあるベルクマンは、ボーフムと2013年までの契約を結んだ。解任となった、フリートヘルム・フンケル監督の後を継いでの就任。ベルクマン(52才)は、2009年8月からハノーファー96のAチームを指揮するも、その5ヶ月後には解任に。当時のハノーファーは、GK/ロバート・エンケの自殺などにより、精神的にも、そして成績的にも沈んでいた。最近は、ハノーファーのユースセンター長を務めるとともに、Bチームでの指揮をとっていた。

2011/9/15