香川真司、ついに今シーズン初ゴール!

ブンデスリーガ第6節、9月18日ボルシア・ドルトムントとハノーファー96と対戦し、香川真司が先制ゴールを決めた。
スコアレスドローの後半18分、中央でボールを受けた香川真司はディフェンダーを背負いながら中央をドルブル突破しゴールキーパーをかわすようにシュートして流し込んだ。
香川真司は今シーズ初ゴールで、ブンデスリーガ9か月ぶりのゴールとなった。
試合は残り4分で2点を許し逆転負けを喫し、昨シーズンの王者ドルトムントは第6節まで勝ち点7と苦しんでいる。

2011/9/19