ボルシア・ドルトムントが劇的勝利

ブンデスリーガ第7節、昨年の覇者ボルシア・ドルトムントは劇的な勝利で連敗を2で止めた。この日もボールを支配しながら前半33分に先制される苦しい展開となったが、後半19分にイヴァン・ペリシッチのゴールで追いつくと終了間際ルカシュ・ピズチェクのゴールで逆転勝利した。香川真司は先発出場したものの後半25分で交代した。

2011/9/25