クローゼ、2014年W杯を目指す

ミロスラフ・クローゼ(33才)は、ラツィオで再び輝きを取り戻してきている。そして、そのキャリア4度目となるW杯参加を夢見ている「もちろん、2014年W杯、またプレーできればと願っているさ」。クローゼとしては、2002年は準優勝、その他の2回は3位で、ブラジルでのW杯では是非優勝したところ「すべてがうまく行けば、自分はラツィオで2014年までプレーできる。そうすれば、W杯も見えてくる。それが目標」。また、ロナウドが持つW杯最多得点の15を破りたいと「ボクの貪欲さを知っている人なら、それが大きな刺激になっていることも分かってもらえると思う」。クローゼはドイツ代表で112試合に出場、62ゴールをあげている。そのうち14ゴールがW杯で。

2011/10/17