香川真司、今シーズン2ゴール目

ブンデスリーガ第10節、10月22日香川真司所属のボルシア・ドルトムントは槙野智章所属の1.FCケルンと対戦し、香川真司が先制ゴールなどで5対0で勝利した。
スコアレスの前半7分、香川真司はグロスクロイツからの折り返しを合わせて、今シーズン2ゴール目を決めた。その後も2点目、3点目のゴールの起点になるなど大活躍しチームの勝利に貢献した。CLでなかなか結果がでないチームではあるがこれでリーグ4連勝となった。 槙野智章は出場機会がなく、日本人対決は実現しなかった。

2011/10/23