EL:シャルケがホームで引き分け

シャルケ04は、第1戦での大量得点とはうってかわり、ヨーロッパリーグで思いもよらないつまずきをした。シャルケ04は、AEKラルナカ(キプロス)との第2戦/ホーム、0:0での引き分け。アウェイでは5:0で勝ちながら、今回のスコアレスドロー。それでも、シャルケは勝ち点8、グループGで首位。残り2試合の結果次第で次のラウンド進出が決まる。
このゲームには、52,077人の観客が押し寄せたが、最後はブーイング。ブンデスリーガでの先日のゲーム(ホッフェンハイム戦、3:1での勝利)と比べると、5人が入れ代わってのスタメン。フラドやマリツァは次のゲームに向けてアピールをしたかったところだが、今ひとつ・・・。内田選手はスタメンで77分までプレー。また、フンテラールはこのゲームでチームメイトのマティップと交錯して鼻骨を骨折。

2011/11/04