フライブルク:新しいスタジアム名に

SCフライブルクのスタジアム名が新たなものになりそうだ。今シーズン後半からは、メガソーラー・シュタディオンという名前に。11月22日、フライブルク市参事会の承認を待って決定となる。かつては、ドライザム・シュタディオンの名前で親しまれていたスタジアムも、7年前には、バーデノーヴァ・シュタディオンという名に改名となっていた。エネルギー供給会社のこのスポンサーは、これまでネーミングライツ使用料として1年に約500,000ユーロ支払ってきた。今回スポンサーにつく企業は太陽光発電装置をつくっており、すでに今シーズンからフライブルクのスポンサーとなっていた。

2011/11/10