バラック、自らの退団を言及

ミヒャエル・バラック(35歳)は、今一度明言。それは、今季限りで、バイヤー・レバークーゼンとの契約を満了し、そこで終えるということ「現時点では、契約を延長するなどということはあまり考えていない。レバークーゼンでの最後のシーズンになると思う」。レバークーゼンからの退団がすなわち引退ということを意味するのかどうかについては名言を避けたバラック「自分としてはまだまだいい感じではあるが、今後どうするかはまだわからない。健康が維持できれば、もう1、2年は高レベルでのプレーができると思う。その場所がどこになるのかは、その時になればおのずとわかるだろう・・・」。

2011/11/17