ロッベン、エゴなイメージに嫌気

アリエン・ロッベンは、自己中心的なためFCバイエルンで孤立しているという批判に対し、反論「そんなことはない、馬鹿げた話だ」(このところメディアにあまり話をしないことについて)「そんな馬鹿げた話にいちいち反論する気にもなれない」「こんな話を始めるような人は、何も分かってない」「自分がエゴで孤立しているなんて話を聞くと、笑わざるをえない。チームメイトからも、監督、クラブ首脳からも信頼を受けている。それが重要」「クラブ全体が自分をサポートしてくれていることをうれしく思っている」。

2011/11/24