バルサ、サッカースクールを閉鎖

バイエルン・ミュンヘンは先日、南米市場からのスカウティング撤退を明言したが、FCバルセロナも同じような道を選ぶようだ。バルセロナは、2007年にアルゼンチンのブエノスアイレス近くのサンジャストに開設したサッカースクール(寮なども併設)を早々に閉鎖することに。12才から16才の約200人の若者がそこでトレーニングにはげんでいた。

2011/12/10