元ヴォルフスブルクのコスタ、自損事故

かつてヴォルフスブルクでプレーしていた、リカルド・コスタ(FCバレンシア、30才)は、土曜、交通事故を起こすもケガはなし。彼は練習後、愛車フェラーリに乗って走行中、スピードの出し過ぎでカーブを曲がりきれずにガードレールに衝突。この事故では誰もケガをしなかったが、フェラーリは全損。

2011/12/11