タバコの吸い殻で火災

VfBシュトゥットガルトのクラブセンターで火曜日の朝に火災。クラブ関係者は一時避難せねばならなかった。火元は地下室で、消防隊は迅速に消火。その後、煙を排出するために強力なベンチレーターが使われ、昼頃には再び立ち入りが可能に。火災の原因は、ゴミ箱に捨てられていたタバコの吸い殻。

2011/12/13