ポボルスキーの気持ちは海外へ

ルーカス・ポボルスキー(26才)をめぐっての噂は尽きない。この冬での移籍はない(「今シーズン中での移籍はない」)と明言するポドルスキーであるが、今度は夏の移籍についてのさまざまな噂が。ポドルスキーにとっては、ブンデスリーガ内での移籍は念頭にないようだ「ブンデスリーガ内での移籍は自分にとっては想像しがたい。ケルンを去るとなれば、気持ちはとにかく海外へ向かう」。彼の視野に入っているのは、アーセナルやロコモティブ・モスクワなど。ケルンでの契約延長については「ジャーナリストの中には、自分のことをケルンとしか結びつけない人もいる。そんなことを耳にすると気分が悪い」「間違ったことをおおっぴらに語る人たちもいるから・・・」「自分は他の場所でもしっかりとパフォーマンスを見せることができると信じているし、また、他でも気分良くプレーできるとも思っている」

2011/12/14