クフォー、引退

バイエルン・ミュンヘンで長年プレーした、サミュエル・クフォー(35才)が引退。ガーナ代表59キャップを誇るクフォーは、現役ガーナ代表の友人チームと対戦、このクマシでの引退試合は5対6でクフォー・チームの負け。クフォーのチームには、ジョージ・ウェアの姿も。クフォーは、2001年にバイエルン・ミュンヘンとともにチャンピオンズ・リーグを制し、その後のトヨタカップでは、ボカ・ジュニアースとの大一番、その延長戦で決勝ゴール(1:0)を決め、バイエルンの世界一にも貢献。クフォーは、ASローマやアヤックスでもプレー、2009年にはガーナに戻っていた。

2011/12/26