シャルケの選手たち、地下1000メートルへ

シャルケのスター選手たちは、特別な“トレーニングメニュー”を通じて、クラブのルーツを思い起こすことに。現代っ子の選手たちは、炭坑にもぐり込み、地下1000メートルでの坑夫の仕事を体験することに。
クラース=ヤン・フンテラール「印象深いものがあった。この地域の人々がどのような仕事をしているのかがわかった。今回の見学は、我々をチームとしてよりまとまらせることにつながっていくと思う」(シーズン後半に向けて)「地に足をつけてやっていきたい。いい位置につけることが出来ている。3位にいるわけだから。ただ、後半はまだまだこれから」。

2012/01/12