“カイザー”、フィンクの名前をあげて・・・

フランツ・ベッケンバウアーは、トルステン・フィンクをユップ・ハインケス現監督の後継者として名指し「ユップ・ハインケスはもう67、68才になる。けれど、彼は、トラパットーニのように100才になってもアイルランドを率いているほどの遺伝子はそなえていないはずだ。フィンクは、バイエルンにふさわしい人物だ」。フィンク(44才)は、シーズンスタートで大きくつまずいたハンブルガーSVに再び秩序をもたらし、再構築してきた。

2012/01/19