ネッツァー、ロイスの決断を支持

マルコ・ロイス(ボルシア・メンヘングラートバッハ)のドルトムントへの移籍について、ギュンター・ネッツァーは次のように語った。「ロイスはドルトムントへの移籍という正しい決断を下したと思う。なんと言っても、ロイスはその地域の出身だし。それに、ドルトムントのほうが、より将来は開けている。ロイスは、シーズン後半、メンヘングラートバッハで最後の力を振り絞るだろう。素晴らしい性格をもった選手だからね」「それ故に、メンヘングラートバッハでもあれほど愛され、ファンも移籍について悪く言ったりしない。グラートバッハはロイスのプレーをあと半年楽しめるし、ドルトムントは来シーズンを楽しみにできる。ロイスはまだまだ伸びしろのある選手、さらなる可能性を持っている」。

2012/01/19