ラウール、気持ちを優先し結論を

ラウール(34才)がシャルケに留まるかどうかは、お金や契約期間の長さとは関係ないようだ。このことを語ったのは、ラウールの代理人ジネス・カルバハル「彼がシャルケに留まるかどうかは、ただ単純に気持ちの問題」。またラウールが引き続きレアル・マドリードから200万ユーロのお金を受け取っているという噂を完全否定。「ラウールはレアルからは1セントも受け取っていない。2010年7月26日をもって、レアルとの金銭関係は終了している」。シャルケはラウールに対してすでに新しい提示をしており、あとは彼からの返事を待つばかり。シャルケの提示は1年契約で、年俸もこれまでより300万ユーロ少ない400万ユーロ。

2012/03/16