クロップ監督、チェルシーに断り

FCチェルシーのユルゲン・クロップ監督への興味、そのうわさ話はドルトムントにまで届いている。けれども、クロップ監督はこうした話を断った。「モウリーニョやペップ・グラウディオラと同じ土俵で名前をあげてもらえるだけで十分。自分は他への気持ちはない」。チェルシーは、解任となったヴィラス=ボアスの後任を探しているが、そこで名前があがっているのが、モウリーニョやグアルディオラ。

2012/03/21