カイザースラウテルン、バラコフが監督就任

クラシミール・バラコフ(45才、元ブルガリア代表)が降格の危機にある、1.FCカイザースラウテルンの監督に正式に就任。契約は2013年6月まで。クロアチアのHNKハイデュク・スプリトとの契約を解除しての就任。彼は、これまでグラスホッパー・チューリッヒ、サンクト・ガレンなどで指揮。また、アシスタントコーチとしては、フェリックス・マガト、マティアス・ザマーのもと、シュトゥットガルトで仕事にあたっていた(2003-2005)。

2012/03/22