アーヘン、フンケル監督を解任

アレマニア・アーヘン(2部)は、フリートヘルム・フンケル監督を解任した。現在残留争いのなかにいるアーヘンは、ディナモ・ドレスデン戦に0:1で負けを喫し、2日後に決断した。今シーズン末までは、現在のU23監督のラルフ・アッセムが指揮をとる。フンケルは、2011年9月19日、VfLボーフムを解任となってわずか5日後にアーヘンの監督に就任した。しかし期待されたような結果を残すことは出来なかった。フンケル監督のもとでの20戦でアーヘンがあげた勝ち点はわずかに17であった。

2012/04/01