ラウール、シャルケを去ることに

ついにラウールが今シーズン限りでシャルケを後にすることが公式発表された。この事実は、クラブHPを通じて伝えられた。ドイツ時間の13時、ラウールは、クラブ首脳およびヒュープ・ステーフェンス監督とともに記者会見に臨む。そこでは、シャルケを去るに至った理由などが語られることに。 ラウールの今後の行き先についてはまだ伝えられていない。最近では、カタールに行くのではないかという噂が飛び交っていた。シャルケのクラブ首脳はごく最近まで、ラウール(34才)が留まってくれることを願っていた。ラウールは2010年夏にレアル・マドリードからシャルケに移籍。ここまでブンデスリーガ63試合に出場し、27ゴールを記録。
ラウールは、木曜の練習前にチームメイトらに対し、ロッカールームで自らの決断を伝えた。

2012/04/19