ドルトムント、8度目の優勝

ボルシア・ドルトムントが8度目のリーグ優勝を飾った。第32節/ボルシア・メンヘングラートバッハ戦に2:0(1:0)で勝利し、あと2節を残しての優勝。ゴールは、23分にペリシッチ、59分に香川真司。ドルトムントはこれまでに、1956年、1957年、1963年、1995年、1996年、2002年、2011年に優勝を果たしている。残すは、5月12日のベルリンでのドイツカップ決勝。バイエルン・ミュンヘンとのこの一戦に勝利することができれば、ドルトムントはクラブ史上初となる2冠を達成となる。バイエルン・ミュンヘンの2冠達成はこれまで8度、シャルケ、ケルン、ブレーメンが各々1度なしている。

2012/04/21