スタニスラウスキー、ケルンの新監督に就任

ホルガー・スタニスラウスキーが、2部降格となったケルンの新監督に就任することになった。スタニスラウスキーは、1899ホッフェンハイムで指揮をとっていたが、2月初めにわずか6ヶ月で解任となった。ケルンでは、スターレ・ソルバッケン監督が解任となったあとフランク・シェーファーが暫定監督をつとめていた。

2012/05/14