ドイツ代表、スイスで敗戦

ユーロまでのテストマッチはこのゲームを含めてあと2戦。ドイツ代表はこんな時期に、歴史的な敗北を喫した。ポルトガルとの第1戦まであと2週間、ドイツ代表は、ユーロに出場できないスイスを相手に、ベルンでの試合で3対5で敗戦。スイスがドイツから勝利を得たのは、1956年11月21日以来のこと。この試合もっとも活躍したのは、ホッフェンハイムへの移籍が決まっているエレン・デルディヨク(3ゴール/21分、23分、50分)。スイスの他の2ゴールは、シュテファン・リヒトシュタイナー(67分)、アドミール・メフメディ(76分)。
ドイツのゴールは、マッツ・フメルス(45分、代表初ゴール)、アンドレ・シュールレ(64分)、マルコ・ロイス(72分)。

2012/05/26