異性としての魅力、トップはスペイン

タイトルはスペインに、ドイツは2位。負けを喫したのは、オランダとイングランド。これはあくまで女性の好みによるもの。パートナー紹介業者“ElitePartner”によるアンケート調査(対象/1100人の女性、「○○代表に男性としての魅力を感じますか?」というような問い)では、スペインのサッカー選手からもっとも多くのSex-Appeal(異性としての魅力)が感じられるという結果に。アンケート対象者の46%がカシージャスやピケ、トーレスを有するスペイン代表に魅力を感じると回答。2位には、ドイツ代表で38%。3位には、33%で“Bella Italia”、すなわちイタリアが。わずか7%しか回答を得られなかったのは、オランダとイングランド。
ドイツ代表チーム内でもっとも多くの“視線”を集めたのは、マリオ・ゴメス(33%)。その後には、バスティアン・シュヴァインシュタイガー(22%)、トーマス・ミュラー(20%)と続き、バイエルンの選手が人気を集めている。

2012/05/30