FIFA、ゴールライン・テクニックスをテスト

イングランド代表のユーロに向けてのテストマッチで新しいゴールライン・テクニックがテストされる。今回の技術をFIFAが実際のゲームでテストするのは初めて。6月2日のウェンブリー・スタジアムでのイングランドvsベルギー戦で導入、テストされる。うまく機能するかどうかが試されるのは、テニスなどでも使用される “ホーク・アイ”。スタジアムの様々な箇所に10以上のカメラが設置される。ただ今回のゲームでは、そこからの情報はレフェリーに伝えられることはなく、これまで通りに行われる。この技術は、すでにデンマークでテストされているチップ入りボールのライバル的な存在である。

2012/06/01