リトバルスキー、VfLヴォルフスブルクのマクラーレン監督をアシスト

ピエール・リトバルスキーは、VfLヴォルフスブルクでスティーブ・マクラーレン監督のアシスタントコーチにつくことに。“リティ”の契約は2012年6月30日まで。「自分にとっては、ブンデスリーガへの復帰はずっと心に持っていた夢で、それがかなった」と。1990年のW杯優勝メンバーであるリトバルスキー(50才)は、最近までFCファドゥス(リヒテンシュタイン)の監督をつとめていた。

2010/6/16