2022/02/11

アウグスブルク、マイアーからコロナ陽性反応が確認


 ここのところ状態が上向いてきたFCアウグスブルクは、週末のボルシア・メンヒェングラードバッハ戦での結果次第では、降格圏内からの脱出をはかれる状況にあるのだが、しかしながらそんな中で同じく最近状態が上がっていた、アルネ・マイアーからコロナ検査の結果、陽性反応が確認されたことが明らかとなった。
 ドルシュと共に中盤を形成している23歳のMFは、レヴァークーゼン戦ではブンデスリーガ初得点をマークし、またウニオン・ベルリン戦では精力的なプレスからミスを誘い、先制ゴールへとつなげていたものの、ヴァインツィール監督は「さまざまなオプション」の中から対応に追われることに。候補となるのがグルエソ、ペデルセン、モラヴェクあたりか。
 

FCアウグスブルク FCアウグスブルクの最新ニュース