2022/09/07

罰金巡り、アウグスブルクの上訴が棄却

©️IMAGO/Ulrich Wagner

 FCアウグスブルクの上訴は失敗に終わった。FCアウグスブルクはサポーターによる、非紳士的行為により2度の罰金処分が課された後で、まずはDFBスポーツ裁判所へ、その後にはDFB連邦裁判所に訴えを起こしたものの、最終的に成果は得られていない。水曜日に下された判決は、根拠のないものとして却下するというものだった。

 問題となっているのは今年の4月に行われたブンデスリーガでの試合中、VfLヴォルフスブルク戦とVfLボーフム戦にて、試合中に火器類の使用が確認されたことから、罰金2万1000ユーロがドイツサッカー連盟より請求。ただしアウグスブルク側はこの金額に対して異を唱えたのではなく、その罰金の一部を安全対策に再投資する権利について訴えていた。

FCアウグスブルク FCアウグスブルクの最新ニュース