2022/10/04

ニュルンベルク、元アウグスブルクのヴァインツィール監督を招聘

©️IMAGO/Picture Point LE

 ブンデス2部1.FCニュルンベルクはロベルト・クラウス監督の後任として、マルクス・ヴァインツィール監督を招聘することを発表した。第10節のカールスルーアーSC戦にて0−3で敗戦、リーグ戦10試合で勝ち点10にとどまっている現状を受けて、指揮官交代を発表していた同クラブでは、すでに月曜日の時点で有望な話し合いを行なっていることを、ディーター・ヘッキングSDが明かしていた。

 それが火曜午前にヴァインツィール監督であることが判明。これまでアウグスブルクやシャルケにてブンデスリーガの舞台で指揮をとってきた47歳は、はやければさっそく日曜日のホルスタイン・キール戦からベンチに座ることになるだろう。同氏は2021年にアウグスブルクの監督へと復帰していたものの、今年の夏をもってロイター取締役との意見の相違から再びクラブを後にしていた。

FCアウグスブルク FCアウグスブルクの最新ニュース