2022/07/17

ブレーメン、ニクラス・フュルクルークと契約延長


 すでにツィラータールでのトレーニングキャンプにて、ニクラス・フュルクルークはヴェルダー・ブレーメン残留への意思を示しており、「僕が残ることは明らかで、その気持ちはある」とコメント。そして日曜日には正式に、新たな契約にサインしたことが発表された。
 「ニクラスが残留と契約延長を希望していることは、ここ数日で明らかになっていたことだった。このように前倒しする形で延長を結べたことを嬉しく思う」とフリッツ有資格部門担当はコメント。ヴェルナー監督も「ニクラスは我々のチームにおいて重要な構成要素であり、若いチームの中でベテランの1人として牽引していってくれることだろう」と期待感を示している。
 特に2023年まで契約を残していたストライカーは、決して金銭面における駆け引きをする考えはなく、あくまでブンデスリーガという舞台での競技面に重きをおいて判断しており、実際にサラリーは減額に応じる形での更新となった模様。
2006年よりブレーメンのユースに在籍し、2013年にフュルト、2014年から2年間はニュルンベルクでプレーしたフュルクルークは、2019年夏にハノーファーからブレーメンに復帰。来季はキャプテン候補の1人としても名前が挙がっており、本人も就任にむけて前向きな姿勢を示しているところ。
 

ヴェルダー・ブレーメン ヴェルダー・ブレーメンの最新ニュース