2022/10/26

ブレーメン:レオナルド・ビッテンコートとの契約を延長

©️imago images

 ヴェルダー・ブレーメンは水曜午前、レオナルド・ビッテンコートとの契約を更新したことを発表した。2019年から在籍している28歳の攻撃的MFだが、ただブレーメンが2部降格を喫したあの夏、仮に準備期間で負傷していなければチームを後にしていた可能性は高かった。それは選手自身も認めるところである。だが最終的にはチームと共に再びブンデスリーガ復帰を目指していくことになり、そしてそれを達成した今シーズン、晴れて契約延長が発表された格好だ。

 「競技面で見た場合、2部降格という荒波を乗り越えていかなくてはならなかったね」とこの1年について振り返った同選手は、「だけどそういう時だからこそ、クラブやサポーターの魅力を改めて実感できるというもの。昇格後に味わったあの熱狂感、幸福感も同じだよ。ブレーメンでは本当にそれは素晴らしいものだ」と言葉を続けている。「それに家族にとってもここは居心地がいい。それも1つの重要な理由だよ」

 一方でフリッツ競技部門取締役は、プレスリリースにて「彼は明らかなリーダー的存在の1人であり、豊富な経験を持ち合わせ、また我々と共にさまざまなことを乗り越えてきた」と述べ、「彼はこの経験を若手選手たちに大いに活かしてくれるよ。2部降格後は特にピッチの外で重要な役割を担うようになっていった。そして今季もいかに彼が重要な存在であるかはみてとれるはず」と評価。ここまで8試合に出場して3得点、1アシスト、昇格組ながらブレーメンの奮闘に主力として応え続けている。

ヴェルダー・ブレーメン ヴェルダー・ブレーメンの最新ニュース