2022/12/31

「いい迷惑」新監督就任の煽り受けたブレーメン、地元3部と急遽練習試合

©️IMAGO/Nordphoto

 ブンデス2部FCザンクトパウリのファビアン・ヒュルツェラー新監督が、スペイン・ムルシアにて合宿中に行う予定となっていた、ヴェルダー・ブレーメンとのテストマッチ中止を決断し、「もちろんこれは我々にとっては迷惑な話だ。現地のチームはそうなく、代わりがなかなかみつからない」とブレーメンのフリッツ強化担当は苦言。

 その結果最終的にはスペイン3部の地元クラブ、レアル・ムルシアとテストマッチを行うことが明らかとなった。場所はピナタル・アリーナで、フリッツ氏は「急遽、合宿の相手を見つけることができ、当初の予定通り2試合を行うことができ、すべての選手へ出番を与えられることをうれしく思います」と述べている。

 なお1月2日から9日までの合宿中には、さらに1月8日にスイス1部ザンクト・ガレンとのテストマッチもひかえているところ。

ヴェルダー・ブレーメン ヴェルダー・ブレーメンの最新ニュース