2023/08/05

ブレーメン、ニクラス・シュミットがトゥールーズに移籍

©︎IMAGO/Nordphoto

 木曜日の時点ですでに、ブレーメンの練習を「他クラブとの移籍交渉」のため不在となっていた、ニクラス・シュミットあその翌日にFCトゥールーズに移籍することが正式に発表された。中盤を主戦場とする25歳の移籍に関する詳細については、両クラブの取り決めにより特に明かされてはいない。2012年にブレーメンに加入した同選手は、2016年にブンデスデビューするもブレイクには至らず、その後ヴィースバーデン、オスナブリュックへのレンタルを経て、2021年に復帰。

 そしてそのシーズンに25試合で出場を果たしたMFは、「ニクラスは人生の半分近くを苦楽を共に過ごしたブレーメンで、ブンデス昇格のヒーローの1人にもなった。」と、クレメンス・フリッツ有資格部門担当はコメント。昨季も24試合に出場していたが、フランス1部の「トゥールーズが関心を示し、我々も移籍に前向きで、ニクラスも移籍を想像できた」ことが「ここ数時間で決断が下された」理由として明かされた。

ブレーメン、今季もフリードルが主将に

 土曜日に行われたストラスブールとのテストマッチにて、今季も引き続きマルコ・フリードルが、主将を務めることが正式に発表された。2018年にバイエルンから加入した25歳は、その後に主力としての立場を確立し、昨季の時点でキャプテン腕章をつけてピッチに立っている。副主将はニクラス・フュルクルークとのこと。なおフリードルはこの日のテストマッチでは、腹筋の問題でメンバーに加わらなかったが、来週のドイツ杯初戦ヴィクトリア・ケルン戦からは復帰する可能性は十分にある。

ヴェルダー・ブレーメン ヴェルダー・ブレーメンの最新ニュース