2021/02/01

元ザンクトパウリ、ヒメルマンがベルギーへ


 宮市亮が所属するブンデス2部FCザンクトパウリとの契約を、先日に両者合意の上で解消していたロビン・ヒメルマンが、ベルギーにて新天地を見出したことが明らかとなった。31才のベテランGKは今季いっぱいまでの契約にて、ベルギー1部KASオイペンへと加入する。
 2012年よりザンクトパウリのゴールを守り続けてきた31才は、これまで2部通算179試合に出場。しかしながら昨季途中には先発の座を失う展開をみせ、今季も致命的なミスから失点を重ね続けた事から12月はじめに再び降格。先日には今季まで残されていた契約の解消が発表されていた。
 

Bundesliga Bundesligaの最新ニュース