2019/02/12

ウルライヒ「ノイアーはアウグスブルク戦でプレーするだろう」


 週末に行われたFCシャルケ戦でも引き続き、バイエルン・ミュンヘンは主将マヌエル・ノイアーに代わり、3試合続けてスウェン・ウルライヒをゴールキーパーの先発として起用。前節のレヴァークーゼン戦では敗戦、ドイツ杯ベルリン戦ではあわやという2試合を味わった同選手だったのだが、しかしながら今回は3−1と勝利をおさめた。
 「7ヶ月も実践から遠ざかっていたんだ。これまでの2試合では、決して悪いパフォーマンスをみせていたわけではなかったけど、でもまずは試合に入っていく必要があるというものだよ。それでプレーも楽しめるというものだ」と、ウルライヒは説明。ただし再びベンチに下がることになるともみており、「アウグスブルク戦から、またノイアーはプレー可能になると思うよ」との見方を示している。
 なおそのノイアー自身は、この日はジャケットのポケットに両手をおさめており、特に復帰時期についてコメントをすることはなかったが、だが来週に控える大一番、CLトッテナム戦に向けた前哨戦として、金曜日のアウグスブルク戦での出場にむけてはどうやら負傷した指のリスクは解消されているようだ。
 

バイエルン・ミュンヘン バイエルン・ミュンヘンの最新ニュース