2022/7/09

ベルント・レノ、フラム移籍間近。ウィルシャーは30歳で引退。


 ベルント・レノが、すでにフラムFCへの移籍間近のところにまで迫っているようだ。30歳のドイツ代表GKはテストマッチのため、FCアーセナルの一員としてドイツ・ニュルンベルクへと向かったものの、メンバーからはすでに外れていた。
 すでにメディアではクラブと選手の間で合意していたことが伝えられており、ラムスデールの後塵を拝してきたレノとしては今冬のW杯参加を睨み、出場機会の確保を目指したいところ。新天地での契約期間については、2025年までと言われている。
ジャック・ウィルシャーが現役引退
 その一方でジャック・ウィルシャーが30歳で現役引退を表明した。かつてアーセナルで活躍した元イングランド代表は、自身のSNSで「思い描いた夢を生きることができた」と投稿。2014・15年にはFA杯優勝を果たした同選手は、その後はウェストハム、最近ではデンマークのオーフスでプレーしていた。
 

ドイツ代表 の最新ニュース