2022/08/11

バイエルン:ゴレツカが手術後、初のランニング

©︎picture alliance:dpa

 バイエルン・ミュンヘンのレオン・ゴレツカが、7月に左膝の手術を受けて以来、初めてとなるランニングメニューをこなす姿が見受けられた。これまではクラブのパフォーマンスセンターにてリハビリメニューをこなしてきた同選手には、ただまだ5・6週間の離脱が見込まれているところであり、そのため復帰時期は遅くとも9月上旬か中旬あたりが期待できるだろう。

 なお今冬に開催されるワールドカップに向けて、ドイツ代表は9月23日にネーションズリーグのハンガリー代表戦、そしてその3日後にはロンドンにてイングランド代表戦が控えており、これから復調を目指していくゴレツカにとってはその1分、1秒が貴重なものとなることだろう。
 
 特にゴレツカは既に昨シーズンの12月はじめから3月半ばまで、原因不明の体調不良に悩まされて離脱を余儀なくされており、その際には手術ではなく保存療法によって回復を果たした背景があり、またこの夏にはライアン・グラフェンベルフを獲得。復調したサビッツァら含め、中盤での争いに臨まなくてはならない。

バイエルン・ミュンヘン バイエルン・ミュンヘンの最新ニュース