2022/08/15

イルカイ・ギュンドアン、マンチェスターCの主将へ「とても光栄」

©︎imago images

 ドイツ代表イルカイ・ギュンドアンが、マンチェスター・シティの主将へと就任することが、日曜日に明らかとなった。クラブを後にしたフェルナンジーニョの後任として、プレミア王者の選手たちからの選出を受けたものであり、「この素晴らしいチーム、素晴らしいクラブのキャプテンであることを誇りに思う」と同選手はSNSにてコメント。

 直近ではフェルナンジーニョの代役を務めキャプテンマークを身につけてプレーしてきた31歳は、新シーズンに向けて改めて正式にこの任務を託されたことに「本当に光栄なことだと思う。」と言葉を続けている。「今シーズンで成功をおさめるために全力をつくしていきたい」副主将にはケヴィン・デ・ブライネが就任。

 2016年からマンチェスター・シティでプレーしているギュンドアンは、現時点では契約最終年度へと入っているところであり、そのためここのところはむしろその去就が注目されていたところ。ただこの度あらためて主将へと就任したギュンドアンは、今季プレミア2試合で先発、開幕戦では得点も決めている。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース