2022/08/25

渦中のトラップは普段通り練習、オンゲネが復調

©︎IMAGO:Eibner

 水曜日の練習では普段通りに、アイントラハト・フランクフルトの練習では、ケヴィン・トラップがGKトレーニングをこなす姿が見受けられていた。だがここのところはマンチェスター・ユナイテッドへの移籍の可能性は取り沙汰されているところであり、本日正午の時点ではまだクラブ側に獲得オファーは届けられていないものの、いずれにしてもあと1週間に迫った夏の移籍市場閉幕に向けて早期に解決したい。

 なお32歳のドイツ代表GKとフランクフルトは、延長オプション付きの残り2年契約を締結しているところであり、さらにクラブの顔として活躍しつづけるトラップには、その現役引退後の仕事も保証されているところ。実際にマルクス・クレーシェSDは守護神の移籍に応じる用意がないことを強調している。

 一方でザルツブルクから5年契約で獲得したジェローム・オンゲネについては、まだまだこれからフランクフルトでの飛躍が期待されているところ。むしろドイツ杯初演で負傷した大腿が治り、ようやくピッチに戻って来れたことに喜びをみせているところ。そのためこの日に不在となったのはアウレリオ・ブタ(膝の負傷)とあるマミー・トゥーレ(腱の負傷)。

アイントラハト・フランクフルト アイントラハト・フランクフルトの最新ニュース