2022/09/03

「状態の良い」ユリアン・ヴァイグル、マインツ戦からデビューか

©️IMAGO:fohlenfoto

 昨日にこの夏の移籍市場最終日の閉幕を迎えた、ボルシア・メンヒェングラードバッハ。本来であれば「もちろん1つ、ないし2つは攻撃的なポジションで動きたかった」と、ダニエル・ファルケ監督も認めるところではあるのだが、チーム全体でみればユリアン・ヴァイグルの獲得に土壇場で成功したこともあり、「完全に満足している」ともコメント。ちなみにベンフィカからのレンタル料無料で獲得しており、買い取りオプションの付随についてはヴィルクスSDは明言を避けた。

 なおグラードバッハでは現在は右SBシュテファン・ライナー(炎症)のみ戦列から離脱している状態でもあり、さっそく日曜からヴァイグルが先発起用されるかについては不透明ではあるものの、ただメンバー入りについてはネイサン・グーモウとともに確実だとはいえるだろう。

 確かにベンフィカ戦では先発からは外れていたが、体調面については万全だ。「彼はベストな年齢にあり、最高のフィットネスの状態で、そしてこのレベルでの戦いも知っている選手だよ」と、ファルケ監督は強調。「ユリアンは中央でその強みを発揮し、プレーはとても知的で、リズムを刻むことのできる選手。確かにこのポジションには良い選手がいるが、ただ定位置争いは必要とされるものだ」と言葉を続けた。

ボルシア・メンヒェングラードバッハ ボルシア・メンヒェングラードバッハの最新ニュース