2022/09/27

コロナ感染から回復、ノイアーとゴレツカが練習復帰

©️IMAGO/Passion2Press

 金曜夜にはバイヤー・レヴァークーゼンとの一戦を迎えるバイエルン・ミュンヘンだが、どうやらマヌエル・ノイアー、そしてレオン・ゴレツカは共に、この試合でのオプションとして計算することができそうだ。両選手ともにネイションズリーグ2試合、ハンガリー代表戦とイングランド代表戦をコロナ感染のために欠場、合宿から早々に離脱していたのだが、ただ火曜日からは再びミュンヘンでの練習場に姿を見えており、11人のグループの中でチームメイトらと共に汗を流している。

 なおそこにはノイアーやゴレツカらと共に、マタイス・デ・リフトとライアン・グラフェンベルフ(オランダ)、ダヨ・ウパメカノとベンジャマン・パヴァール(フランス)、マルセル・サビッツァ(オーストリア)、ヨシプ・スタニシッチ(クロアチア)ら代表参加から戻ってきた選手も含まれており、さらに筋損傷を抱えていたキングスレイ・コマンも、この日は個別調整に勤しむ姿が見受けられているところ。

 一方で月曜夜にはイングランド代表に参加していたトーマス・ミュラーは、この代表戦期間では期待に沿えるような2試合を見せられずに、これから2ヶ月後のワールドカップに向け準備を進めて行くことになったのだが、ただ「バイエルンには多くの同僚が含まれているし」とクラブでのアドバンテージについて強調。息を合わせるところやコンビプレーなどをクラブの中で発展させ、そしてそれをドイツ代表への飛躍へとつなげられれば「クールだよね」と前を向いた。

バイエルン・ミュンヘン バイエルン・ミュンヘンの最新ニュース