2022/09/28

バイエルン:ドイツ代表参加組5選手が復帰、マネら3選手は最終調整から

©️IMAGO/kolbert-press

 2週間前では真夏の陽気の中でFCバルセロナを相手に勝利をおさめ、その数日後に行われたFCアウグスブルク戦では不快な天候の中で敗戦、そしていまやすっかり秋の気候の中で雨が降り続くミュンヘンに、代表戦に参加していた選手たちが戻ってきた。

 なおコロナ感染のためにドイツ代表を早期離脱していたマヌエル・ノイアー、そしてレオン・ゴレツカは昨日より練習参加していたが、今回ジョシュア・キミヒ、トーマス・ミュラー、ジャマル・ムシアラ、セルゲ・ニャブリ、リロイ・サネらも合流。

 今回の練習ではナーゲルスマン監督が低い位置、そして高い位置でのクロスを繰り返し練習する姿が見受けられており、ただヌゼア・マズラウィ(モロッコ)、アルフォンソ・デイヴィース(カナダ)、サディオ・マネ(セネガル)は木曜日に復帰する予定。そこで翌日金曜夜に控える、バイヤー・レヴァークーゼン戦に迎えた最終調整に参加する。

 ただおそらくキングスレイ・コマンにとっては、まだレヴァークーゼン戦での出場は時期尚早ということになるだろう。1.FCウニオン・ベルリン戦にて大腿筋に筋損傷を抱えたフランス代表は、それ以来いまだ個別調整にとどまっており、水曜日もピッチ上ではその姿は見受けられていない。

バイエルン・ミュンヘン バイエルン・ミュンヘンの最新ニュース