2022/09/30

AS紙:トニ・クロース、今シーズン限りで現役引退?

©️AFP via Getty Images

 「確かに僕は38歳になってもプレーしているような選手ではないだろうね」2020年の時点でそう語っていたトニ・クロースは、「僕の契約は2023年の夏までで、その時には33歳になる。自分のやりたいことを決めるには、良い年頃だよ。いずれにしてもそんなに長くはないだろう」と言葉を続けていたが、もしかするとその2023年までの契約を最後に、現役生活にピリオドを打つことになるのか。

 これはスペインのAS紙が報じたものであり、クロースは早ければ来年の夏にスパイクを脱ぐ可能性があるという。記事によればこれまでCL5度制覇してきた元ドイツ代表MFは、エドゥアルド・カマヴィンガや最近輝きを増したフェデ・バルベルデといった、レアルの将来を担う選手たちのために道を譲りたいと考えている模様。ただ同紙は最近では真逆となる来季続行ほぼ確実とも報じているが、いずれにせよ2024年夏以降までは及ばないのかもしれない。

インターナショナル インターナショナルの最新ニュース